プロの心理カウンセラーが教える!薬を使わずに5分で痛みが軽減できる【生理痛克服マニュアル】返金保証付き

私の妻がこの方法で6キロ痩せました。

このブログを訪れて下さる方が、必ずしもダイエットをしているとは
思いません。

しかし、もしダイエットをして、なかなか続かないという方は
読んでみていただけたらと思います。


私の妻は6キロ痩せました。

期間は9ヶ月。


正確には最初の3ヶ月で4キロ。後の6ヶ月で2キロです。

まあ、巷にあふれているダイエット法のようにガツンとは落ちてませんが、
それでも9ヶ月前よりは6キロ痩せて、リバウンドもありません。


さて、このダイエットには条件がありました。

妻の父=私の義理の父が

「この期間の終了後に1キロ痩せていたら1万円をご褒美してやろう。
でも1キロ増えたら1万円を徴収する」

という条件でした。


最初の三ヶ月間で、妻はまさに目の色を変えてダイエットしました。

お昼食べる量も少なくなりましたし、大好きな甘いものもほとんど
食べませんでした。

3ヶ月間がんばった結果、4キロ痩せて、見事に4万円ゲットしました^^


さて、負けず嫌いの義父はこういいました。

「6ヵ月後にまた同じ条件でやろう!」

6ヶ月間、妻はがんばりました。そして2キロやせ、2万円をゲット。



「あれっ?」て思いません?


期間が長いならもっと痩せてるんじゃないか?と。


「もうそれ以上痩せられる余地がないんじゃないの?」


いや、そんなことありません(苦笑)。

まだ全盛期の妻には余地がありますから(笑)。
(こんなこと書いたら私はどうなるのだろう?)


じつは、ダイエットに集中した期間が違うんです。
私の目に見えてそれは明らかでした。

最初の三ヶ月間はじっくりがんばりました。
なんとか、集中してやれる期間でした。


一方、6か月間は長かった。

結局集中したのは2ヶ月間、もう少し少なかったかもしれません。


要するに切羽詰った目標までの期間が短かったほうがより集中できた

そして、

そのあとは期間が長かったからちょっと気が抜けてしまっていた。


ということです。



まあ、6ヶ月間はダイエットをするという意識が強かったから、
チョコチョコと気をつけていたのでリバウンドをしなかった分
よかったと思います。


ということで。


「切羽詰った目標がある一定期間後にあれば集中できる!」


だらだら続けるより、自身で切羽詰った目標をもつといいでしょう。

こちらもよければ見てください。

SHIHOさんもヨガを!

SHIHOさん、そう、あのモデルで素敵な方ですね。

BOAO,MORE,sweet,GINZA,LUCi,FRaUなどでもコラムを
連載されていたり、絵本を書いていらしたり。

またSHIHOさんは素敵なスタイルを保つためにヨガを含む
トレーニングをされており、

「みんなが憧れる肉体の持ち主、SHIHOも目覚めました。
美しいカラダをキープするには、日々の努力に勝るものはないと。
毎日、しかも楽しく続けられるトレーニング法はないの?と
探し続けた彼女が見つけた3つの最新メソッドをコンパクトに、
わかりやすくまとめました。この本を手にした時から、本当の
カラダづくりが始まります!」
(SHIHOさんのオフィシャルサイトより抜粋)

というコンセプトを元にSHIHOトレを書籍も出していらっしゃいます。

SHIHOトレではDVDがついており、ヨガだけでなくバランスボールや
ストレッチのしかたも書かれています。


SHIHOトレにより、骨格を整え、筋肉をつけることができます。

SHIHOさんのようなカラダを手にいれたい方に、いかがですか?


しかし、SHIHOさんてすごいですね^^;

SHIHOさんの日記を見ると世界中を飛び回ってますね^^

いろんなピラティス。。

最近、多くの方がピラティスをされるようになるにつれて、
様々な派生型のピラティスエクササイズが出てきてますね。


そのひとつがスマートピラティスです。

この運動はピラティスにリンパを刺激するなどの運動を加えたものです。
リンパを刺激することにより、体を元のかたちに正常化させるということを
主眼としています。

考案した有吉与志恵さんは

ピラティスのポイントは深層部の筋肉を鍛えることだが、
骨格が正しい位置にないと筋肉も正しく動かない」とおっしゃっています。

力を抜いて腕を前後に振る、手の指を足指にからませて足首を回すなど、
骨格を正すための運動が盛り込まれているようです。



同じリンパの刺激や脂肪燃焼のために有酸素運動を取り入れた
カーディオラティス
というものもあります。

トランポリンを使用しつつ、ピラティスをするというもの(驚)


さらにはウォーキングピラティス

3月下旬に発売されたDVD「WALKING PILATES」
監修した石川英明さんが考案。

街中を颯爽と美しく歩くため、また、姿勢・スタイルの美しさを
目指すため
ピラティスのやり方が紹介されています。


はたまたヨガピラティスが融合した【ヨガラティス】。

ピラティスで体幹を鍛え、ヨガでその周りの筋肉などを引き締めるという
いいとこどりなエクササイズ。


と、まあいろいろありますが、、、う〜ん、、とりあえず普通に
ピラティスしたらいいかなと^^;

呼吸法とか体幹の意識の仕方とか基本的な部分は大事ですからね。。


興味がありましたら以下を参考にしてみては?
「スマートピラティス」DVD

「ウォーキングピラティス」DVD

「ヨガラティス」DVD

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。