プロの心理カウンセラーが教える!薬を使わずに5分で痛みが軽減できる【生理痛克服マニュアル】返金保証付き

jpodさんのほっとヨガ体験

ヨガの体験談として今回はjpodさんの体験記です。

ピラティスの体験記はこちらをドウゾ

jpodさんが体験されたのはホットヨガ

以下、色違いが引用部です。

先日他のスポーツクラブの1レッスン無料の体験チケットを
もらったので、ホットヨガに行ってきました。


確かに最近スポーツクラブではどこもヨガピラティス
取り入れてますね。

スポーツクラブでバイトしていたものとしては、インストラクターの
方がしっかりしているかどうかを見極める必要があるかなと。

私もヨガピラティスではないですが、軽いエクササイズなら
任されることもあったので^^;


スタジオの温度は38℃ 湿度65%らしい。そんなに暑くない。

ホットヨガの鉄則ですね。これが一番汗をかき、体が温まる条件らしい。


私は新陳代謝が悪いみたいで、あまり汗をかけない体質。
ドライサウナは苦手だが湿度があると汗をかけるみたいで、
真夏なんかは人並み以下ですが汗がでます。

最近では冷え性に困る方が多いらしいですね。特に女性は。
また、食べ物も一年を通していろいろ食べられるようになり、
冬なのに夏の野菜=体を冷やす食材を食べることで体を冷やす
原因にもなります。


そんな私でもホットヨガで大量に汗をかくことができました。
1時間のうちで簡単なポーズを7〜8種類とるのですが、ストレッチや
骨盤矯正みたいでカラダがスッキリして気持ちよかった。
立ちポーズのとき、汗がマットの上に敷いたタオルに落ちていくのが快感だった(これまでありえないことだったので)。


まさにホットヨガの真骨頂ですね!

体を温めることで、血液の流れがよくなり、不要物が排出され、
また、体の免疫系や代謝系も刺激されますね。


でもこんなんじゃやせないと思う。
食べてる量をなんとかしないと。

本日ピラティスもやりました。贅肉あります。


食べてる量は私も多いですね^^;基礎代謝が高いので何とかなってますが^^;

ただ、できるだけ消化に時間がかかるものを食べるようにしてます。
ゆっくり消化吸収されることで腹持ちがよくなると言われています。

基本的には原形をとどめているもの。
粉モノ(パン・うどんなど)でなく、ご飯つぶの形があるもののほうが
噛む回数が多い上、消化もゆっくりなのでいいかと思います。


というわけでjpodさん、ありがとうございました!
また、ぜひ体験談を掲載させてくださいね!

jpodさんのサイトはこちら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。