プロの心理カウンセラーが教える!薬を使わずに5分で痛みが軽減できる【生理痛克服マニュアル】返金保証付き

イスに座っておなかをへこますやり方

ピラティスやヨガはマットを使うことが多いですが、
会社のちょっとした空き時間や家事の途中などに
マットを持ってきて横になるわけにはいきませんよね?

というわけで今回紹介するのはイスを使って行える
おなかをへこますやり方「クリスクロス」です。



(1)
背筋をまっすぐに伸ばし、イスに浅く腰をかけます。

脚は腰幅に開き、両手を頭の後ろで組み、肘は広げます。

<息を吸って>準備の状態に。



(2)
<息を吐きながら>肘は広げたままで左側に体をねじります。
それと同時に左ひざを上げ、右ひじを左ひざに近づけます。

息を吐き切ったら、<息を吸いながら>(1)の状態へと戻りましょう。


これを反対側も同じように行い、左右1回を1セットとして、
5セット行ってください。


首を曲げてしまったりすると効果が半減します。

もともとイスの上でやると負荷が軽くなるので、ちょっとしたことで
効果が薄れてしまいます。気をつけましょう。

ちなみにこれを寝そべってやると、、、キツイデス。。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。