プロの心理カウンセラーが教える!薬を使わずに5分で痛みが軽減できる【生理痛克服マニュアル】返金保証付き

ヨガでバストアップに効果的なやり方

さあさあ!いよいよバストアップです。

その前に一つ。。

このヨガのやり方はラクダのポーズといいます。

ちょっと難しいですが、チャレンジしましょう!

(1)
膝立ちになり、脚は骨盤幅に開き、足は指を立てます。

腰を入れ(骨盤を正面に向けて立てるイメージ)、丹田(おへその少し下辺り)
を意識し背筋を天井へと伸ばします。

この状態で<息を吸って>準備します。


(2)
<息を吐きながら>アゴを引き胸に近づけたまま、
左手を左かかとに添えます。

結構きついですが、腹筋と背筋で上体をキープ!
(息を止めないように気をつけましょう。)

その状態のまま、<息を吸い>ます。


ちなみに手を伸ばせば「Z」の形になります。
いや、大きな意味はないです。。


(3)
<息を吐きながら>今度は、右手を右かかとに添えます。

両手をかかとに添えたまま、肛門の周りの筋肉に力を入れ、
骨盤を締めます。


(4)
<息を吐きながら>アゴを上へ、喉を伸ばし、目線はおでこへ向けます。
ちょうど喉仏を天井に届かすようなイメージです。

肩甲骨を寄せ、胸を開きながら、恥骨と骨盤を前へ突き出します。

じっくりと肩甲骨は締め、胸は肋骨一つ一つ開いていくイメージです。

20秒間、呼吸を繰り返しながらポーズをキープします。


このラクダのポーズは、背中やお腹の筋肉も必要な難易度の高い
ポーズです。

また大腿筋(太ももの筋肉)もつかいますね。


慣れるまでは無理をしないようにしましょう。
呼吸を止めないよう、少しずつゆっくりと上体を反らしてみてください。


また、猫背の方は特にこのエクササイズでしっかり肩甲骨を
やわらかくして、猫背解消&上向き立体バストをゲット
です!

(参照 AllAbout)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。